FLASHアニメーション制作集団【ツチプタ】です。ご連絡は各スタッフにお気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- / スポンサー広告 / コメント(-) / page top↑

【FLASHアニメーション作品】「おさんぽぽ  ~01あな~」

FLASHアニメーション作品「おさんぽぽ」 by【ツチプタ】
FLASHアニメーションを観る
音量にご注意ください。

FLASHアニメーション作品】「おさんぽぽ ~01あな~」(2007年6月制作)

■作品紹介
てくてくてくてく。「ぽぽ」は今日ものんきにおさんぽしています。
すると、そこには・・・。おさんぽ大好き「ぽぽ」の不思議な!?物語。
■スタッフ紹介
*イラスト/脚本/監督:森のくじら
*アニメーション:山岸知己
*音楽:湯川和幸

■スタッフより
「おさんぽぽ」は見ていただける方それぞれに
楽しんでいただければいいなあとは思うのですが
ぼくの中では「静かな哲学」なのです。
哲学というとカタクルシイ感じですが、
ぼくの中で常に蠢いている哲学はこのおさんぽぽ
のような感じで、てっくらぽんという感じなのです。
(監督/森のくじら)

■この作品を気に入っていただけた方へ
もし、よろしければ下記のバナーをDLしていただき
WEB/ブログ等でリンクを貼っていただけるととてもうれしいです。

*リンク先URL
http://tuchiputa.blog80.fc2.com/blog-entry-6.html

FLASHアニメーション作品「おさんぽぽ~01あな~」

FLASHアニメーション作品「おさんぽぽ~01あな~」

------------------------

ご感想はお気軽にコメント・メールくださいね。
2007/06/05 10:43 / *アニメーション作品 / コメント(6) / page top↑
<<【キャラクターアニメーション】 USEN「ひつじのウ~ル~」
 | ホーム | 
【ストーリーアニメーション】 「ゴミのくじら」(海洋汚染)>>
コメント
みましたー。シンプルでかわいいキャラ、やわらかな雰囲気、テンポよいアニメーション、とてもいい感じですね。次回作、今後の活動も大いに期待してます!
娘が見てわかるぐらいの年だったらいいのにと思うのですが、まだ3ヶ月なんで僕が指差しても画面すら見てくれないです。
2007/06/08 23:02URL / スナ #-[ 編集] / page top↑
山岸知己です。

なるほど、なるほど、3ヶ月ではそんなリアクションですか、
なんにしても、幼児教育は大切です。
姫に「ツチプタ」アニメを是非!……
いや、正直、姫にみてもらうべきか
よくわからないのだけどね(笑)。

「ツチプタ」のメンバー森のくじらは
二児のパパというのもあって、かわいいのは得意なので
いつの日か、姫に振り向いて貰えるようにがんばります(笑)。
2007/06/09 10:37URL / 山岸知己 #-[ 編集] / page top↑
>スナさんへ
はじめまして!森のくじらです。
うれしいご感想ありがとうございます~。
娘さん三ヶ月なんですね。ぷにゅぷにゅな頃ですね。いいですね。ぷにゅぷにゅ。
うちの今年3歳になる息子はおさんぽぽの音楽を聞くと踊りだします。
ぜひ、英才教育にどうぞ。
きっと大きくなったら頭にくじらとかのっけて
おさんぽしだすことでしょう。
2007/06/13 11:12URL / 森のくじら #/X7cg.k.[ 編集] / page top↑
初めまして!「森のくじらさん」のところからお邪魔いたしました。“おさんぽぽ”見せていただきました。・・・純粋で・・・でも子供っぽくなく(そこが哲学でしょうか?)・・・普通にさんぽしていて穴にクジラが・・・っていうこと事態ありえない!のにそのお口の中には宇宙が・・・。不思議な展開なのに(ふむふむ・・・)って受け入れていました(笑)・・・だから“おさんぽ”でなくって“おさんぽぽ”なんですね?!
2008/04/21 16:57URL / Rあ~るん #-[ 編集] / page top↑
>Rあ~るんさんへ
こんにちは!ここもぼく(森のくじら)が基本的には管理してます(笑)
おさんぽぽも見ていただき、ありがとうございます。最近、あまり作品をつくれていませんが、この「おさんぽぽ」のような世界が、おそらく、ぼくに一番近い作品のような気がします。
なんというか、絶対的なものがない世界が好きなんですよね。
2008/04/21 17:16URL / 森のくじら #-[ 編集] / page top↑
・・・そうでしたか(恥)ドが付く素人のくせにいろんなブログにお邪魔しては感想を述べているものですから・・・。何度も同じメールを読んでいただくのも迷惑だろうな・・・と思いながらも“文字化けメール”をここに送らせていただきます・・・ね(苦笑)
・・・続きからです。→キャラクターという存在は「真面目な話し」や「難しい問題」も丸く受け止めてもらえる、スッと見る人の心に入り込んでいってくれる、とても貴重な存在だと思います。そういった意味でも「命の話し」なんかはキャラクターがしっかりと人の心に届けてくれるだろうと期待しながら描いています。“くじらさん”の描かれるキャラクター達も柔らかなラインととぼけた表情で(失礼でしたらスミマセン)見る人の心に緩みを作ってそこからフンワリ入り込んでくるような愛らしいキャラクター達だなぁと思います。・・・失礼ながら今回の発見で初めて知った次第なのですが・・・。
お忙しいと知りながら長文書いてしまいスミマセン! こうしてプロの方からキチンと向き合ってお返事を頂けたのが初めてだったので、すごく嬉しかったのと同時に迷いの霧で見えずらかった道が開けたように感じました。本当に誠意あるお返事有難うございました!!・・・よろしかったら、「おともだち」に入れてくださいませんか?又ブログ読ませていただきます。ちなみにメールはP.C.からでしたが改行をせずに送ってしまい読みづらくなってしまったんだと思います。非常識、申し訳ございませんでした。
★今後の“くじらさん”のご活躍応援させていただきます!では、失礼致します。                      
という内容でしたっ!!長々すみませんっ。

2008/04/22 12:45URL / Rあ~るん #-[ 編集] / page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tuchiputa.blog80.fc2.com/tb.php/6-50dd2559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。